HOME > お知らせ > 八幡幸助選手の授業!!!

イベント情報

2012/06/14
八幡幸助選手の授業!!!

皆さんこんにちは。
千葉ジェッツプロジェクトリーダーの高梨です。

千葉商科大学サービス創造学部には、熱血講座という授業があります。毎回ゲストスピーカーの方のお話をきくという授業です。
本日その熱血講座に千葉ジェッツの八幡幸助選手が登壇されました。

「忘れてはいけない」

このテーマでお話しは進みました。

八幡選手の、バスケを始めてから、中学、高校、大学のこと、そしてプロになっ
て。それぞれの環境でどのようなことがあったか、どんな分岐点だったか。
八幡幸助という一人のバスケットボールプレイヤーがどんな人生を歩んできたか、
とてもリアルなお話をきくことができました。
小学4年生からバスケをはじめ、プロを目指して、中学、高校と目標をしっかり持って歩んできた八幡選手。私たちにとって同じ年代の八幡選手のお話は就活を控える大学生にとって、とても刺激になり、また学ぶことがとても多かったです。

とくに八幡選手のご家族への感謝の気持ちをきいたとき、とても心打たれました。

人は一人では生きていけない、
いろんな人にサポートされて生きている、
それを忘れてはいけない…..

また、八幡選手のプロとしての姿勢にもとても心打たれました。
プロの選手として大事なものは、応援してくれている人に素晴らしいプレーをみせること、そしてその応援してくれている人へ感謝の気持ちを忘れないこと。

ブースターから愛される八幡選手の魅力は、「忘れてはいけない」という感謝の気持ちを忘れないこと、そこから生まれているのだと思いました。